マヒトゥ・ザ・ピーポー 福岡レコ発ライブ決定!




3月5日2ndソロアルバム「POPCOCOON」を発売したばかりの
マヒトゥ・ザ・ピーポー福岡ライブ決定!!!!
 



『meals vol.4 マヒトゥ・ザ・ピーポー「POPCOCOON」発売記念』
2014年4月20日(日)
会場:福岡 JUKE JOINT(福岡市中央区舞鶴1-9-23エステートモア舞鶴2F)
開場18:30 開演19:00
予約¥1,500(+1drink order 当日¥2,000(+1drink order)
出演:マヒトゥ・ザ・ピーポーGEZAN)/ナヂオ/安増 bigfolk(the camps
予約:southpop@um.lolipop.jp
件名に「4/20前売予約」本文に「お名前/ご連絡先/枚数」を書いてメール下さい。
予約完了メールを返信いたします。
一日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡下さい。




マヒトゥ・ザ・ピーポー
GEZANのヴォーカルとしても活動し、
山本精一氏をはじめとした先達からも称賛を受ける新世代の音楽の申し子。
ソロとしては、GEZANとも異なった方向性を模索し、歌を中心としながらも冒険的な音楽性をみせる。
初全国流通盤リリース前にも関わらず、「ele-king」誌などをはじめ各所でソロアーティストとしてインタビューが掲載されるなど、GEZAN同様、ソロでの活動にも注目が集まっている。
http://gezan.web.fc2.com/index.html

マヒトゥ・ザ・ピーポー 『PUPA』 PV


【US TOURB】マヒトゥ・ザ・ピーポー Live in Pennsylvania アメリカ


マヒトゥ・ザ・ピーポーの 新しいアルバム「POPCOCOON」、
本当にたくさんの人におすすめしたいアルバムです。
ここで「み空」という曲が試聴できます。
いのちやうた、目にはみえない何かについて歌われたかと思えば
ぽんっと目の前の、しっかりと根をおろした現実の世界や、
なまなましい肉体が立ち現れてきたり。
ことばの一つ一つの輪郭がくっきりと、目の前にあらわれてきます。
マヒトさんの鋭く、優しい眼差しを感じます。
夏がくれた金貨、という曲がとても好きです。
昔、太陽と月が夫婦だったころ のお話。
寓話のような月のお話の最後にあらわれる「夏がくれた金貨」という言葉。
ライブではどんな風に響くんだろう、と想像が膨らみます。

ナヂオさんは、いつかイベントに出演してほしいとずっと思っていました。
1989年に結成されわずか2年で解散した伝説のバンド「ちゅうぶらんこ」の
ギタリストだったナヂオさんを最初に観たときの衝撃は今でも忘れられません。
先日みたライブでは、16歳のときにつくった「犬やねこ」や
昨日つくったばかりという「つちのとりこ」をうたい、
どちらも狂おしいほどのラブソングで、
そのねっこにあるブルースは少しも変わっていないのだと驚きました。

ロックバンド the campsの安増君は、ソロ弾き語りでの出演。
バンドでは巨体を揺らし、汗まみれで歌っていますが
ソロでは静かに淡々と、でも熱を帯びたうた。
情けなかったり、どうしようもなかったりする日常が
そんなに悪くも無いなあと、いとおしく思えてきます。

この3人の共演が実現して、本当に嬉しいです。
JUKE JOINTでお待ちしています!


→ TOP


Designed by chocoto